購入時のポイント

カテゴリ

カレンダー

2018年4月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

女の子のランドセル購入は早めが良い

入学シーズンは四月なので、ランドセルを購入するのは二月から四月にかけても十分間に合うだろうと考えている人も多いと思いますが、実はそうではありません。特に女の子のランドセルは競争が激しいのです。
実際女の子のランドセルが売れる時期は入学シーズンの半年以上も前、具体的には夏ぐらいにはどんどん売れています。ですので夏が終わるまでにランドセルが売切れてしまうということも珍しくはないのです。
どんなランドセルでも良いのなら別にいつ買っても構いませんが、もし欲しいランドセルが決まっているのであれば早めに購入したほうが良いでしょう。人気のある色は当然売り切れるのも早いですから、たとえ子供が入学する時期はまだまだ先であっても、余裕を持って購入しておくというのも一つの選択としてはありです。
ランドセルがよく売れるのは夏ごろですので、人気の色が欲しいのなら、夏が来る前には確保しておいたほうが賢明です。もちろん他の保護者の皆さんも欲しいランドセルを求めて早めに購入を検討している可能性もあるため、判断が遅れれば遅れるほど、欲しいランドセルを手に入れるのは難しくなるかもしれません。
つまり女の子のランドセル選びで大事なのは、入学の何ヶ月も前に買うということです。

ランドセルに向いた素材とは?

ランドセルと一口に言っても、使われている素材によって特徴は異なります。素材は牛革と人工皮革、馬の革の三種類あります。
牛革は高級感のある素材になっており、耐久性にも優れているというメリットがあります。さらには月日が経てば経てば経つほど、独特な味わいが生まれるという特徴を持っています。その分、値段が高いという一面があります。
一方人工皮革は通称クラリーノと呼ばれており、最近のランドセルの定番素材となっています。その特徴は丈夫なうえに軽く、型崩れもしないというものです。軽量だということから女の子には人気が高く、オシャレなデザインのものが多いです。
そして馬の革ですが、こちらは牛革の約三倍ほどの耐久力を持っていますが、反面貴重な素材であるため高価なものとなっています。質は良いですが水に弱いというデメリットもあり、メンテナンスが欠かせないため、わりと手間暇かかります。ちなみに牛革も水には弱いです。
それぞれメリットやデメリットを兼ね備えていますが、安いうえに丈夫なランドセルがもっとも人気です。特に女子からすれば、牛や馬よりも軽いというメリットがあるため、一番使いやすいランドセルだと言えます。
もちろん耐久性に強いランドセルよりも牛や馬のほうが上であるため、つまるところ使い方に応じて選ぶのが良いということです。

見所一覧

2017年10月16日
機能性とフィット感を更新しました。
2017年10月16日
ランドセルの豆知識を更新しました。
2017年10月16日
購入時のポイントを更新しました。
2017年10月16日
長いお付き合いを更新しました。