ランドセルの豆知識

カテゴリ

カレンダー

2018年1月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

強度や耐水性で選ぶ

小学生に上がったお子さんに贈る物の1つとして挙げられるのが「ランドセル」でしょう。
特に女の子のランドセル選びは非常に神経を使うものですが、どのような選び方をすればいいのでしょうか?
女の子は小さな頃からおしゃれに非常に敏感です。
服装だけでなく、身につけるものも可愛いものを選びたいお年頃です。
しかし女の子によってパステル系などの可愛らしいものが好きな子や、黒などの大人っぽいタイプが好きな子もおり、
好みは女の子によって様々なため、どんな物を選んであげたらいいのか分からないという方もいることでしょう。
女の子に人気の色は定番の赤やピンクのほか、チェリーや黒なども人気となっています。
お子さんの好みの色をリサーチしておき、購入するようにしましょう。
また色やデザインも重要ですが、丈夫さや軽さ、そして収納力などの実用性も非常に重要です。
お子さんが6年間という長い期間を共にする物ですから、こういった点も考慮して選ぶようにしましょう。
最近主流の人工皮革などは軽くて耐水性も強くおすすめです。
また強度を重視するならばコードバンがおすすめです。
こちらは「革のダイヤモンド」などと称される程使い込む程にツヤが出るほか非常に丈夫だという特徴がありますが、若干重いためこちらを選ばれる際は注意しましょう。

時代を象徴する女の子専用のランドセル

かつてはランドセルと言えば、男子は黒で女子は赤といった内容で通っていました。現在は子供自ら好きな色を選ぶことが許され、男女好きな色合いを選んでいます。特に女の子のランドセルにスポットを当てれば、定番の赤やピンクの他にツインの色合いが織りなされているデザインが目立ちます。公立と私立で要求されるランドセルに違いがありますが、6年間背負うものであるため、納得できるタイプを選択することが重要です。
ランドセルは非常に丈夫なつくりをしており、小学生が思い切り遊べる環境まで考慮されています。女の子においては小学生までは成長が著しく早い傾向があり、ランドセルまでおしゃれしたい願望が芽生えます。既存の色を変えることが難しいときは、ランドセル専用のカバーを装着してさまざまなアレンジが楽しめるようになっています。ランドセル自体は小学生の象徴であるとされ、時代と共に内容を分析すれば興味深い事柄が見えてきます。女の子の要望を反映させ、学校生活が楽しくなる環境を追い求めていくことが大切です。
ランドセルが最も売れる夏休みは、男子より女子向けのラインナップが注目されます。おしゃれに敏感になる前だけに、親子できちんと選択していくことが大切です。

見所一覧

2017年10月16日
機能性とフィット感を更新しました。
2017年10月16日
ランドセルの豆知識を更新しました。
2017年10月16日
購入時のポイントを更新しました。
2017年10月16日
長いお付き合いを更新しました。